コーポレーションシンボル
徳農種苗の頭文字「T」をデザイン化し、農業の根源である、太陽、水、大地をレッド、ブルー、グリーンの3色で表現。大地、水、太陽が一体となって表現する「自然」に無限の可能性を秘めた農業、その自然を友として新しい農業のあり方を皆様と共に考え、皆様の良きパートナーとして必要とされる徳農種苗でありたい、そんな熱い想いをシンボライズしています。
    コーポレーションマーク 
ブルーとグリーンとレッドで農業の根源である「水」「大地」「太陽」を表し、三つが一体となって表現する「自然」その自然の恵みを得て作られる花や野菜をシンボライズしています。また、全体を二人の人に表し、農業をする皆様と徳農種苗が手を取りあって新しい農業のあり方を考え、共に未来へ向かっての飛躍、発展を象徴しています。
AED設置店

(C)徳農種苗 since 2017