ごあいさつ

 平素はひとかたならぬご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 当社は、昭和23年に徳島農業学校の卒業生有志が設立して以来、常に限りない農業の未来を見つめながら、農業で必要な種苗や温室園芸用資材などを販売し効率的な農業生産の向上をめざすことで地域・社会に貢献してまいりました。

 現在の農業を取り巻く環境は大変厳しいものがあります。農家の高齢化と後継者難や輸入野菜の増加による農産物価格の低迷、又都市化による農地の減少等。こうした時代の変化を充分に認識し、従来の農業感覚を転換してきました。

 徳農種苗は、快適な環境での効率的な生産(省力化)や安全性に配慮した生産管理技術を開発することで進化する(創造的)農業をめざします。

 安心・安全な農産物を作る為の環境制御システム、快適化に応える苺高床栽培『とこはる』・甘藷育苗高床栽培施設、強風や積雪に対応する低コスト耐候性ハウス、全天候型菌床設備等を開発してきました。

 これからも地域により密着した情報の提供や、長年培ってきた農業技術に新しい技術を加え、新しい視点や発想によって新たな事業や製品をお得意様にお届けしたいと思っています。

 皆様方には倍旧のご愛顧とご指導、ご鞭撻くださいますようお願い申し上げます。

会社概要

徳農種苗株式会社

徳島県徳島市入田町月の宮362-33

TEL088-644-3711  FAX088-644-1361

【設 立】 昭和2311

【資本金】7,500万円

【代表者】 井上 健

【従業員数】 74人

【事業内容】 農業資材卸小売(種子、苗、農薬、肥料等農業用生産資材全般、施設資材
         ガラス温室、ビニールハウス及び付帯施設の設計・施工、鉄骨構造建築の
         設計・施工)


【事 業 所】 本 社       徳島県徳島市入田町月の宮362-33
         あわじ営業所  南あわじ市松帆塩浜字南川端5
         奈良営業所   奈良県北葛城郡広陵町南郷360-1

【売上金】   
         39億 5,400万円  (27年12月期)
         35億 2,900万円  (26年12月期)


【主要取引先】 県内外の農協、種苗業者、他


【主要取引銀行】 阿波銀行、三菱東京UFJ銀行
 

コーポーレートシンボル

 徳農種苗の頭文字「T」をデザイン化し、農業の根源である、太陽、水、大地をレッド、ブルー、グリーンの3色で表現。大地、水、太陽が一体となって表現する「自然」に無限の可能性を秘めた農業、その自然を友として新しい農業のあり方を皆様と共に考え、皆様の良きパートナーとして必要とされる徳農種苗でありたい、そんな熱い想いをシンボライズしています。

キャラクターマーク

 ブルーとグリーンとレッドで農業の根源である「水」「大地」「太陽」を表し、三つが一体となって表現する「自然」その自然の恵みを得て作られる花や野菜をシンボライズしています。また、全体を二人の人に表し、農業をする皆様と徳農種苗が手を取りあって新しい農業のあり方を考え、共に未来へ向かっての飛躍、発展を象徴しています。

(C)徳農種苗 since 2017